大阪・名古屋エリアのマンツーマン英会話

  • 講師インタビュー
  • 法人プラン
  • キャンペーン一覧
お問い合わせ
すぐに「イエス」という日本人のイエスには困ってしまいます

 

日本人はその場の雰囲気を壊さないように気を使う国民性を持っています。旅行や仕事でアメリカへ行ったことがある人なら経験したことがあると思いますが、とにかくアメリカ人は一般的にはっきりと自分の意思を主張します。これは子供の頃からそのように教育されてきたので仕方がないというかととても自然なことです。
問題は、そういう人たちの使っている英語を勉強する際に、英語では自分の意見をはっきり言うという心構えです。日本では口数が少なくてもいい。気遣いを発揮してもいい。ただし、英語で話そうという時には自分の考えていることをきちんと口に出して言わないと文字通り「お話し」にならなくなってしまいます。
選挙で大勝した民主党が政権交代して、日本とアメリカの最近心配されていますが貿易摩擦や安全保障などの原因が文化の違いから発しているという意見もあるくらいです。日本人はその場ではっきりとした意見を言わない。あとで言っても相手に聞く耳を持とうとしないのが世界の大半の人が考えているルールだと知っておいて欲しいです。
アメリカの大統領がロシアの大統領と会議をしたとき「日本人のイエスには気をつけたほうがいい」とアドバイスしたのはこうした文化的なギャップに裏打ちされたものに違いありません。

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
  • 英会話 梅田
  • 英会話 名古屋駅前
  • 英会話 名古屋栄
  • 英会話 横浜
  • 英会話 札幌
  • 英会話 大通り
 
 
ご紹介キャンペーン 駅前求人 オンライン求人 大阪求人
ページのトップへ
おかげさまで創業20周年 おかげさまで創業20周年