モデリングで英語が学べる-Atlasマンツーマン英会話語学カウンセラーの「英語脳を作るための洋楽・洋画・ニュース記事・SNS学習法」|大阪梅田マンツーマン英会話スクールAtlas

モデリングで英語が学べる-Atlasマンツーマン英会話語学カウンセラーの「英語脳を作るための洋楽・洋画・ニュース記事・SNS学習法」|大阪梅田のマンツーマン英会話ならAtlas

  • 講師インタビュー
  • 法人プラン
  • キャンペーン一覧
  • コラム
お問い合わせ
英語脳を作るための洋楽・洋画・ニュース記事・SNS学習法

1.モデリングで英語が学べる


今回このコラムにお越し下さり、誠にありがとうございます。皆様、今ではビジネス界でも英語を身につける方法として用いられたりするようにもなってきていますが、昔の日本では武道や茶道、その他芸術も含め、何かの道を極めるには、どう学ぶべきかを説いた概念がありました。
 

まず、師の言われた通り、師がやるそのままを真似て、繰り返して、練習しました。次に、身につけた基本をベースに自らの工夫を取り入れていきました。いわゆる最初に師が教えてくれたことを破っていったのです。
 

最終的にマスターし、最終的にはオリジナルなものへと進化させ、指導者のもとを離れ、自らの道を行く、という様な方法です。これを初めて耳にしたのは、私がお仕事をさせて頂いている北海道発の有名な企業のニトリ(北海道札幌市)の似鳥昭雄社長が、ビジネス講義の中で言われた時でした。
 

その時、自分の中で 「これが自分が英会話を学んだ方法だ」 と気づいたのです。私は、15歳からイギリスへ留学し、高校、大学とイギリスで教育を受けました。その間の学生生活では、自らのスタイルで英語を学んできました。
 

当初は、あまりはっきりと捉えていなかったのですが、今ではAtlasマンツーマン英会話の本拠地、北海道札幌市という、素晴らしい環境に勤務させて頂き、2017年2月に行われた冬季アジア大会などで通訳や翻訳をしている中、実際どう英語をマスターしてきたかよく考えてきました。
 

結果として自分は英会話を話せるのですが、その過程を完全に忘れていたことに最近になって気づくことになったのです。長年、会員様達に「こうすれば大丈夫!」って説明しきれないでいた事に、少し苛立さえ感じる様になっていました。
 

確かにイギリスの大学まで行って学びはしましたが、 「海外留学さえ行けば大丈夫」 と言っても良かったのかも知れません。実際海外で住むことは語学力においてだけでなく、人生においての視点の持ち方や、自らの思考において大いに影響があるのでお勧めはします。ですが、「ただ単に海外留学すればバッチリ!」とは言い難い気持ちでいました。なぜなら、正直なところ私は、留学中真面目な生徒からほど遠い存在だったからです。
 

留学前でも英語の参考書なんて買ったことがなく、進学コースの塾に通った訳でもありませんでした。留学後の初期はイヤイヤESLという授業をとらされ、英語の基礎から叩き込まれるのですが、その授業の内容も追って紹介するもの以外ほとんど覚えていません。
 

それなのに、時を経てば私の英会話力は上達してきました。それだけ長い期間イギリスに滞在していたので、当たり前かも知れませんがいまだに当時身に付けた英会話力はしっかりと実感できます。
 

通訳の仕事現場ではよく海外在住歴の長い方々、その中のネイティブや後ろに通訳している私自身という状況で数日間過ごすときがあります。私は通訳者ですので、存在的には黒子のようなものです。
 

そのような立場の私に、たまにネイティブは、表現が曖昧だった時には質問してくることがあります。ネイティブが疑問に思った会話は、海外在住歴の長い方が英会話で話した内容です。通訳である立場の私は、もしかしたら周りの皆さまより優位な立場にいるのかも知れません。
 

でも、ここで言いたいのは英語力はただ海外留学、海外在住歴が長いというだけでは判断できないという事です。特に私は勤勉な学生でもなかったですし、英語の成績が飛び抜けて良かったわけでもありません。私よりESLのクラスでもっともっと秀でた成績を取った日本人学生、外国人学生も大勢いました。
 

ただ、ある時期を越えた時に、英語に関してこれから説明する実践をしだしてから、表現力や応用力が上がったと実感するようになったのです。そのベースにあるのが、先程申し上げた内容で、 今となってようやく理解できるようになったのです。
 

このコラムの中では、そのような概念を用いて、どこでも、今すぐ実践可能な英語勉強法をご紹介します。全てが無料でできる学習法です。そして結果、英語脳が、皆さんに宿ることでしょう。
 

ここでお話ししていく観点で、様々な内容や素材を見ることができれば、自らの英語力を上げることができます。ここまで来たら三日坊主で断念しているほこりをかぶった英語の参考書を全て捨ててしまってもいいかもしれません。
 

少しだけ観点を変えて周りを見渡せば、無料な勉強素材だらけなのです。それらを、まずモデリングしてみましょう。それを特に自分の好きなエリアに絞ることができれば、学ぶスピードが増します。これに越したことはないのですが、好きなことをモデリングするということです。
 

約10年前、日本に帰国してからはサラリーマンをしていた時期もあったのですが、東京での生活やネットでは秒単位で増え続ける世界からの情報の山、日本在住の外国人の増加など、見渡す限りに英語の勉強ができる素材が転がっていることに驚きました。
 

もっと言えば、Atlasに通う必要がないかもしれない、と思いました。それを気づいておきながら語学カウンセラーという仕事しているので、本末転倒的に思えるかも知れませんが、それはまたの機会にお話しします。
 

ここでお伝えしたいのは、努力次第で本当に無料であり、より自由に英語を身につけることは十分可能になるということです。自分で得る情報からとことん英語を吸収し、それを自身の英語脳育成に役立てられます。
 

でも一点お願いします。全てが無料だと言っても、ここで紹介する英語学習の中には、洋画や洋楽鑑賞、英字記事、インターネットなどを活用した方法があります。このようなものを嗜むには実際購入するお金は発生するでしょう。ですが、ここでお伝えしたいのが、これらを今まで「英語学習の為に購入、鑑賞していたか?」という事です。
 

これらを買うお金は必要ですが、ここから英語を学び取るのは無料だと言いたいのがこのコラムの主旨です。厳密に言いますと、もし献身な国民であれば税金や年金も払っているでしょうから、毎日に何らかのコストはかかっていることになります。
 

極端に言えば、空気を吸ってるだけでもお金は動いているのですが、その観点から突っ込まれますと元も子もないのでその辺はご理解ください。是非ポジティブに受けとめて頂ければ幸いです。
 

数十万円単位の大手英会話教室のレッスンや通販のリスニング教材など本当必要ありません。同時に、私が説明するこれらの無料素材を本当に活かすのであれば、あなた自身の行動力や実践力も必要となります。
 

ですので、是非この機会に、新たな一歩を踏み出して下さい。絶対楽しいはずですし、そして身に付く感覚が半端ないと思います。毎日周りを見渡す眼自体変わると思います。そのためには是非皆さんに実践して体感して頂きたく願っています。
 

Index 2.洋楽や洋画はあなたの師匠そのもの① リスニング編
生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
  • 英会話 梅田
  • 英会話 名古屋駅前
  • 英会話 名古屋栄
  • 英会話 横浜
  • 英会話 札幌
  • 英会話 大通り
 
 
ご紹介キャンペーン 駅前求人
ページのトップへ