洋楽や洋画はあなたの師匠そのもの② ディクテーション編-Atlasマンツーマン英会話語学カウンセラーの「英語脳を作るための洋楽・洋画・ニュース記事・SNS学習法」|大阪梅田マンツーマン英会話スクールAtlas

洋楽や洋画はあなたの師匠そのもの② ディクテーション編-Atlasマンツーマン英会話語学カウンセラーの「英語脳を作るための洋楽・洋画・ニュース記事・SNS学習法」|大阪梅田のマンツーマン英会話ならAtlas

  • 講師インタビュー
  • 法人プラン
  • キャンペーン一覧
  • コラム
お問い合わせ
英語脳を作るための洋楽・洋画・ニュース記事・SNS学習法

3.洋楽や洋画はあなたの師匠そのもの② ディクテーション編


DVDであったり、動画ストリーミングサービスであったり、今では本当に簡単に手に入る時代になりました。今やネット動画サービス大手がすでに日本上陸していますし、HuluやNetflix、Amazonなどは月額400~1000円するかしないかの値段で見放題になっています。
 

ちなみに私はこれら3つのコンテンツのサービス会員になっています。英字字幕を表示するなら、メニューから字幕を選択し、英語を選ぶだけという簡単な操作です。過去、これがどれだけ難しかったことかを考えると涙が出てきそうです。なぜなら、私の時代はビデオテープだけでした。洋画には日本語字幕は付いていましたが消すことはできませんでした。英語字幕にも切り替えることはできませんでした。
 

つい最近にしか思えない時代でしたが本当に大変だったのを思い出します。この頃は、覚えたフレーズを外国人の前で繰り返して言ってみて、その後、What does it mean?(何という意味?) と問いただすしか無かったのです。
 

でも今ではDVDでさえも、昔は日本語字幕だけだったのが最近はDVDの販売数も伸び悩んでいるようで、日本に住んでいる外国人にも買ってほしいと英語字幕だけでなく、他言語の字幕も見ることができるようになっています。ネット動画放送サービスも同じく、様々なサービスが付くようになり、なんて良い時代が来たのかと思うのです。
 

さて、私の過去の苦労のぼやきはここまでにして、ディクテーションについてですが、まず音として覚えていたフレーズや単語を文字で見ることで、やっと英語としてリアル感を持つようになってくると思います。
 

音を真似している段階で、「これは○○と言ってるんだろうなぁ」 と思うようになります。そのようなヤマ勘というのは結構当たるもので、逆にもし意味の捉え方が間違っていたとしても、想像していた時の意味と本来の意味がどれだけかけ離れていたかによるギャップにより正しい意味を、より覚えやすくなっているはずです。
 

このようににフレーズを聴き取り、それを覚えて自分のものにしていくと、映画とかであれば、繰り返して色々な場面でその同じフレーズが聴こえることに気づけるようになります。たとえば、とてもシンプルなフレーズならば、映画の様々な場面で、「これを言うと目の前の人が立ち止まり、振り向く」「崖っぷちから落ちそうな人に、主人公が手をつかみながら、これを言った」などの様々なシーンで聴く事に気づくでしょう。
 

こんな短いフレーズでも効力として、「ちょっと待って!」「しっかりつかまってよ!」 というのがあることに気づくでしょう。これはやはり映画の方が効果が高いようです。なぜかというと、本当に海外にいるように発した言葉から引き起こされる反応が、目の前で見れるからです。歌でも繰り返し聴く様なありがちな歌詞とかもありますが、やはり目に見える映画の方がよっぽど分かりやすいようです。
 

映画を観ていると、 セリフ(フレーズ)を俳優が言う→相手が聴き取る→そのセリフから引き起こされた感情や行動をあらわにするという連鎖が見えてきます。これは参考書の問題を解いたり、単語リストを丸暗記するより効果があり、実践的で楽しいものです。もし、全く分からない、聴き取れないようであれば、英語字幕を付けてでも良いので、まず頻繁に言いそうなフレーズを見つけてましょう。
 

分かりやすいフレーズであれば、I'm gonna go.やCould you~?などからでもいいので、こういうありきたりなフレーズをその映画内で再度出てくるかどうか。もしかしたら、違う映画でも出てくるかというところに集中して耳を潜めてみて下さい。
 

Index 4.英語のリスニング貯金をする
生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
  • 英会話 梅田
  • 英会話 名古屋駅前
  • 英会話 名古屋栄
  • 英会話 横浜
  • 英会話 札幌
  • 英会話 大通り
 
 
ご紹介キャンペーン 駅前求人
ページのトップへ