Atlasで英語トラウマをなくす 8ヵ国語マルチリンガル講師の技|大阪梅田マンツーマン英会話スクールAtlas

Atlasで英語トラウマをなくす 8ヵ国語マルチリンガル講師の技|大阪梅田のマンツーマン英会話ならAtlas


このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 講師インタビュー
  • 法人プラン
  • キャンペーン一覧
  • コラム
お問い合わせ
Atlasで英語トラウマをなくす 8ヵ国語マルチリンガル講師の技

Atlasでは昨年、読書会形式の語学研修を行った。参加者はこの章にはどんなことが書かれていて、著者は何を伝えたいのかを後で発表するため、参加者38名が必死に読む解く、和訳書でも読み応えのある本のため、相当な忠州力を要する作業だ。

その後2人1組に分かれて約10分間のカンバ―セーションを行い、互いに自分の担当の章の内容を英語で説明し、聞き手は相づちを打ったり質問したりして内容を共有し、より理解を深めた。

最後に1人ずつ全員のまで本の内容についてスピーチしたが、英語がたどたどしい人から流暢な人まで英語レベルの差はあったが、全員共通して言えるのは、萎縮したり怖がっていないことだった。

この研修のポイントは、まず中学・高校の英語教育でつくられた英語トラウマをなくすこと。正しい文法で時制や単語を間違えてはいけないなどの恐怖感をなくさせる。言語はコミュニケーションのツールなのだから、会話することが楽しいことを理解してもらいたいのだ。

途中、助け舟を出したり、間違いを正したりするが否定的な言い方はしないようにした。言い直してもらえれば、自然と正しい英語が身につく考え方で、今後この企画を日本企業の海外進出や海外企業の日本進出などのローカライズに対し、東京以外の札幌、横浜、名古屋、大阪などで行っていく予定がある。

発起人のアトラス株式会社ピーター・ヨネナガ社長も満足げで、7歳でアメリカに移住、15歳で帰国後も大学・大学院とアメリカで学んだ。その後シリコンバレーで起業した経験を持つ。日本語と英語はもちろん、スペイン語、韓国語、中国語など8ヵ国語を話せる。

カリフォルニアに多く住むヒスパニック系移民とはスペイン語で話し、中華街に住む中国系の移民とは中国語で、韓国のヨンセ大学に留学をするなど、何かきっかけを見つけては言語を習得してきた

米国連邦政府機関やAtlasマンツーマン英会話を設立し、15年間の体験を通じ、50ヵ国以上から各言語のネイティブスピーカーともコミュニケーションを取ってきた。そんなヨネナガが読書会をきっかけにしようと考えたのだ。

以前から、語学のコツを教えて、とよく言われてきた。ならば読書会を英語でやってはどうかと読む・書く・聞く・話すが一緒にできれば語学の習得も速くなると考え、読書会と8ヵ国語のマンツーマンレッスンをいつでも受けられるようにする「One for Allキャンペーン」(マルチリンガルコース)を開設した。

Atlasのマンツーマンレッスンはカスタマイズが可能で、例えば、「英語はもちろん、中国でのパーティーで中国語でのスピーチをしなければならない」「南米に赴任が決まったからビジネス英語とスペイン語を話せるように」など起源と目的に応じてプログラムをつくり、最短で習得させるものだ。

1時間のマンツーマンレッスンを3000円の毎回払いで受けられる。大手英会話スクールの外国人講師は、実際のビジネス経験が乏しいのに対し、Atlasではビジネスの便が出使われる英語の実態を知り尽くしている講師が在籍しているのが強みだ。

ビジネスに使える英語をビジネス書から得る。それは理にかなった近道であるとAtlasでは考えている。

Index Next
生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 英会話 梅田
  • 英会話 名古屋駅前
  • 英会話 名古屋栄
  • 英会話 横浜
  • 英会話 札幌
  • 英会話 大通り
 
 
全国の求人
ページのトップへ
おかげさまで創業20周年 おかげさまで創業20周年