大阪・名古屋エリアのマンツーマン英会話

  • 講師インタビュー
  • 法人プラン
  • キャンペーン一覧
お問い合わせ
文法どおりにしゃべろうとする完璧主義はよくない

 

英会話も文法どおりにはいかないことがあるし、それが自然な話し言葉というものです。英会話スクールに通っている生徒さんで最も多いのが文法どおりにしゃべろうとするこのような方たちです。完璧主義と言えばいいのか、とにかく一言も間違えずに会話しようというのだから無理な話です。

特に日本で生まれて育った高学歴の生徒さん(特に東大卒)に多くみられます。英語の成績がよかったため標準的な世界観がないので変な自信がついてしまっていて、文法でなんとかなるような英語なのでネイティブの誰も直そうとしないと思います。

「自分の経験からして、日本語でモノを考えているうちはある程度は上達したとしても伸び悩みになって、しまいには自信をなくすケースが少なくありません」。こう指摘するのは某私立大学言語学部の講師
で私の友人でもあります。彼は日本人ならではの英語学習の苦労をなめた結果、英語がうまくなるには英語でモノを考えなくてはいけないということに気がついたといいます。

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
  • 英会話 梅田
  • 英会話 名古屋駅前
  • 英会話 名古屋栄
  • 英会話 横浜
  • 英会話 札幌
  • 英会話 大通り
 
 
ご紹介キャンペーン 駅前求人 オンライン求人 大阪求人
ページのトップへ
おかげさまで創業20周年 おかげさまで創業20周年